2016年06月09日

のっぺらぼうになったキルヒネア

春先に生長点が伸びてきたと思ったらそれが花芽だったキルヒネア。
当然だけど、花芽を切ったら生長点はなくなりました。

160609_1.jpg
(花芽の残骸とよくわからない「ひょん」とした何か)

いやだーこんな多肉はいやだ。
生長点がない多肉って、顔がないみたい。まるでのっぺらぼうだ!!

見るたびにどうしてくれようかと思う。

@葉をもいで葉挿しに。茎は残しておく。
A上のほうをカットして、のっぺらぼうとその下にわけて育てる。
Bそのままにしておく。
C諦める。

160609_2.jpg
(私の処遇はどうなるの・・・?)

生長点はないのに、脇から子株が出ているという状況を考えると、
自分自身は生長する気はないが、子供だけは育てようと思っているのかな?

自分は「学ぶ」なんてことはとっくの昔にやめて(あきらめて)しまったくせに、
勝手に子供に望みを託し、自分のことは棚に上げて勉強しろとうるさく言う母みたい。
(私か!?)

そんなキルヒネアのことよりもさらに気になることが。

先日作った(作りかけだけど)私のすてき多肉コーナーに
アゲハの幼虫の棲む木が置かれたこと。

160609_3.jpg
(残念な景観になった)

もともとの木は食べつくされてしまったので、
ホームセンターでみかんの木を買ってきた。2580円。幼虫様のために・・・。

緑(終齢幼虫)になってからの食欲がスゴイので、
葉が足りなくなる前に蛹になってほしいと願う日々です。


スポンサードリンク

posted by みんみん45 at 10:12 | Comment(2) | キルヒネア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

キルヒネアの生長点が消えたっぽい。

去年の12月に買ったキルヒネア(左下)。

151218.jpg

中心部から花芽らしきものがにょきにょき伸びていて、

160411_1.jpg

その付け根のほうを見ると、何もない・・・。

160411_2.jpg

ということは、この、今伸びている花芽のようなものが元生長点?
私は花芽は切りたいタイプだけど、これを切ると何もなくなってしまうので
そうしたらこのキルヒネアも終了してしまう・・・?

それとも、何もないのは、生長点の一番内側を見ている状態なのかな?
キルヒネアって締まりのない葉っぱだもんね。

どっちにしても行く末が気になります。


スポンサードリンク

posted by みんみん45 at 14:15 | Comment(0) | キルヒネア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする