2016年10月12日

オークションに熱くなり、一夜明けて冷める

昨日はヤフオクを見ていたら、過去に何度かお世話になっている
出品者さんから欲しい多肉が出ていたのでちょっと入札してみた。

残り数分で「これは獲れる!」と思ったものの、再入札され、
そこにまた私が負けじと再入札。

人は買い物をしようとするとき、自己を正当化する性質があるっていうけど
本当にそうで、

「ネットショップだとどういう状態のものが来るかわからないけど、
オークションなら画像の品が送られてくるわけだから、価格に見合った品を
手に入れることができる。この出品者さんは過去に取引があって
信頼のおける方なので、これで×××円ならお得だよね。」
(高騰しなければまあまあ正論かも)

「この多肉をあのネットショップで買った場合、送料と合わせて××××円になるから、
第四種で送ってもらえるならあと×××円までは大丈夫」

(そうだけどさ)

「しかもネットショップで買うと、"せっかく送料がかかるなら"とか言って、
他の多肉もついでに注文して大きな出費になる。そうであるなら、他の多肉に
払うであろうお金をこの多肉に傾けるとして、あと×××円までなら大丈夫」

(なんのこっちゃ?)

「この出品者さんはいくら落札しても送料は第四種200円だけだっていうから、
他のも落札すればトータル的にネットショップで買うよりもお得」

(もはや広がりすぎ・・・)

たぶん、こんなことを考えながら入札していたと思う。
最初はまあまあ筋が通っているようにも思えるけど、だんだんおかしくなってる。
一夜明けてみると、我ながらなんだかなーと思う。

結局このオークションは降りたんだけどね。それでよかったのかな。
でも私だって欲しかったよーー。

以前オークションで手に入れた子。

161012_1.jpg
(クララです)

161012_2.jpg
(おばさんの干からびた手は気にしないでね)

かわいくゆっくり育っています。


スポンサードリンク

posted by みんみん45 at 09:20 | Comment(0) | クララ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする